約9000点もの美術品を収蔵

竹橋駅は、東京都千代田区にある東京メトロを走っている駅です。

この竹橋駅の作りは2面2線からなる地下にある駅となっており、地下1階に改札があります。

また、この地下1階には売店やトイレなども設置してあります。

竹橋駅内にエレベーターは設置されていないのですが、エスカレーターがあります。

竹橋駅の利用者数は、2011年度で1日平均25677人です。

竹橋駅の周辺には共立女子学園があることから、学生による利用者も多くなっています。

また、竹橋駅の近くには、東京国立近代美術館も建てられています。

ここは、大きな本館と、フィムルセンターや工芸館などが建っています。

ここでは、色々な武術作品の展示を行なっており、今までの収蔵されているものは、合計9000点以上もあるのです。

また、同じ敷地内にある工芸館は、まずその建物の造りが非常に近代的な造りとなっており、建物自体が重要文化財に指定されています。

また、館内では、ガラスや陶磁などの工芸品などの企画展を開催しており、焼く2400点以上も収蔵されています。

この近代美術館へは竹橋駅から徒歩5分程度の距離にあり、朝10時から17時まで営業しています。

もし竹橋駅にお越しの際は、ぜひ1度お立ち寄りください。

光ファイバーとは