ワールドカップを記念して

新御茶ノ水駅は、東京都千代田区にある東京メトロを走っている駅です。

また、この新御茶ノ水駅には都営地下鉄やJR東日本の路線もあります。

新御茶ノ水駅の作りは1面2線からなる地下鉄の駅で、坂道の下にあります。

新御茶ノ水駅は坂の下にあるために、駅の高さが異なっているために、長いエスカレーターが設置されています。

また、新御茶ノ水駅内には、1番と2番線の壁には壁画が描かれています。

新御茶ノ水駅の利用者数は、2009年度で1日平均46118人となっています。

新御茶ノ水駅の周辺には、明治大学や日本大学などあることから学生の街とも言われています。

また、新御茶ノ水駅の周辺には、日本サッカー協会があり、ここにはサッカーミュージアムもあります。

このミュージアムは、2002年のワールドカップが日韓共同で開催された時に記念に建てられたもので、日本のサッカーに関する色々なものが展示されています。

もし興味のある方は、新御茶ノ水駅にお越しの際ににでも、ぜひお立ち寄りください。

光ファイバーとは