つんくプロデュースのアイドル育成型のお店がある

秋葉原駅は、東京都千代田区にある東京メトロを走っている駅です。

また、この秋葉原駅は日比谷線のほかに、首都圏新都市鉄道やつくばエクスプレスなども走っています。

JR東日本の秋葉原駅では、2面2線からなる高架駅となっており、改札口は全部で4ヶ所あります。

東京メトロの秋葉原駅は、2面2線からなる地下鉄の駅で、電気街へ出るには中央改札前にある自由通路を抜けて行くことができます。

また、この秋葉原駅の駅名標には、電気器具のイラストが描かれています。

秋葉原駅の利用者数は、それぞれ2011年度の1日平均で、JR東日本が230689人、東京メトロで119184人、首都圏新都市鉄道で56763人となっています。

秋葉原駅の周辺はご存知の方も多いと思いますが、電気街が存在しています。

パソコンやハードウェアなどを求めて毎日多くの方が訪れていますが、この秋葉原駅周辺は、電気街だけでなく、メイド喫茶などの店舗も非常に多い存在しています。

最近では、有名プロデューサーのつんくが手がけるアイドル育成型のお店もあり、毎日多くのお客さんで賑わっています。

家電が大好きだったり、アニメ好きだったりする方には、最高の街と言えるでしょう。

もし秋葉原駅に来る機会がありましたら、ぜひ周辺を散策してみると面白いでしょう。

光ファイバーとは